お知らせUkihaco News

(延期決定)沢松奈生子  スポーツ講演会 

2020.02.25

※新型コロナウイルスによる講演会延期について
※延期の日程については、決まり次第HPでお知らせします。

テニスプレイヤー全豪オープンベスト8
沢松 奈生子 スポーツ講演会
「ウィンブルドンの風に誘われて〜世界への挑戦〜」

日時:2020年3月4日(水)
開演:19:30〜/開場:19:00
場所:うきは市文化会館(白壁ホール) 無料託児所有り
〒839-1321 うきは市吉井町1001番地4 【申込みは2月26日(水)まで】

※入場無料(全席自由) 【要申込】
※入場整理券が必要です。詳しくは下記をご覧下さい。ダウンロードはコチラから



【申込み・問い合わせ先】
うきは市スポーツ事業実行委員会事務局(うきは市教育委員会生涯学習課) TEL:0943-75-3343

主催 うきは市スポーツ事業実行委員会 共催 うきは市教育委員会

町並み交流館商家 常設展開催中!!

2020.02.24

町並み交流館商家
常設展開催中!!

国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている白壁の町並み。
少し詳しくなって散策してみませんか?

【開館時間】午前9時〜午後5時
【休館日】毎週月曜日(月曜祝日の場合翌日休館)
     12月29日〜1月3日
【展示室観覧料】無料
【お問い合わせ】うきは市教育委員会 生涯学習課文化財保護係
        TEL:0943-75-3343 FAX:0943-76-4724
        町並み交流館商家(直通) TEL:0943-75-2572

チラシのダウンロードはこちら

300年の伝統行事「壁結(かべゆい)」

2020.02.22



【国登録有形文化財「楠森 河北家住宅」で三〇〇年の伝統行事「壁結(かべゆい)」】

壁結(かべゆい)は、旧正月二十日(近年は三月初め)に行う屋敷を取り巻く竹垣の(約150m)修復作業で、
河北家で三百年以上続く伝統行事です。
幾重にも立てた真竹を四段の孟宗竹で取り巻いたもので、古くなった部分を順次、毎年取り替えていくものです。
中世では各地の領主の館や地侍の屋敷では行われていましたが、現在では竹垣を残す屋敷が少なく北部九州で
行っているのは「楠森 河北家」のみといわれています。
昔ながらの風情を今に伝える歴史的景観と壁結の伝統技法を後世に伝えたいと地元の方々の善意で
現在も続いています。
どなたでもご参加いただけますので、歴史が伝える伝統作業の体験にお気軽にお越しください。
お昼は自家産米&豚汁の炊き出しの振る舞いもあります。
【※会場へは市営無料駐車場ご利用のうえ、徒歩でお越しください。】
【※駐車場から会場までは400m程の距離がございます】

 

〜〜『楠森堂』300年の伝統行事「壁結」〜〜

日時:3月7日(土)/ 午前8時作業開始~午後3時頃終了予定
※ 小雨決行。荒天時は翌日8日(日)に順延
※ 昼食は自家産米&豚汁の炊き出し振る舞い
場所:国登録有形文化財「楠森 河北家住宅」/楠森堂 (くすもりどう) 
うきは市浮羽町山北2056
googleマップはこちら
お問い合わせ先:090-1081-8816(河北幸高)
服装:動きやすく汚れてもいい服装、軍手
※ お持ちであれば剪定ばさみ&のこぎり

楠森堂公式サイトはこちら
河北幸高氏インタビュー(うきはのはなし)はこちら  
楠森堂ブログはこちら
楠森堂facebookはこちら
●photo「楠森堂の四季」は こちら
●photo「楠森堂 実生在来茶園風景」はこちら
●photo「うきは 四季の風景」は こちら

<参考>
文化遺産オンライン こちらから
 

うきはの森で 森のようちえん

2020.02.22

うきはの森で
森のようちえん

2020年2月19日(水)・3月18日(水) 10:30〜


対象:1才〜5才までの未就園児、未就学児と保護者
定員:先着10組
場所:うきは市 吉井百年公園
時間:10:30〜13:00
参加費:1組1000円 (子ども1人+大人)

☆「森のようちえん」を知っていますか?☆
北欧から始まったと言われる、自然の中での子育て活動。それが森のようちえん。
園舎がなかったり、既存の幼稚園の枠に収まらなかったり、そのスタイルは様々。
ここで育みたいのは「自己肯定感・主体性・豊かな感性」いわゆる非認知能力です。
幼児期に育むことが重要だといわれているこの非認知能力は、子どもの“主体的な遊び”の中で育まれます。
大人が用意したプログラムの中で遊ぶのではなく、自分で今日1日やりたいことを決め、自然の中で自分が思うがままに過ごす・・・。森のようちえんに興味のある方、子育て中の方、認める教育に関心のある方、ピンときた方などぜひ自然の中で子どもとの時間を味わいに来てください。

【お問い合わせ/お申込み先】
うきはブランド推進課 地域振興係
TEL:0943-76-9059 E-mail : brand@city.ukiha.lg.jp
※申込みの際は、お子様のお名前、年齢、保護者氏名、電話番号、住所をメール、またはお電話にてお伝えください。メールの場合、返信を持って受付完了となります。返信がない場合は、再度ご連絡ください。

※4月以降のスケジュールについては、お電話でお問い合わせ下さい。

【主催】かえるのおへそ 
【協力】うきは市うきはブランド推進課 地域振興係

ネコテン。2020.2/22〜24

2020.02.20

ネコテン。
2020年 2/22(土)〜24日(月)

場所:ネコノテシャ& Knick Knacks (うきは市浮羽町西隈上5−2 コーポ平川11号)

時間:12:00〜 17:00  (ラストオーダー16:30)

☆お願い☆

当日は混雑が予想されますが、路上駐車は絶対におやめください。

 

筑後吉井ひな市 2/22(土)・23(日) 

2020.02.20

 

Hマーケットpresents

筑後吉井ひな市
vol.02

2/22 土 23 日

10:00〜16:00 

※雨天決行

 

地元のハンドメイド作家さんと美味しい屋台が「土蔵」に大集合!

素敵なハンドメイドと美味しいご飯。ごゆるりとお過ごしくださいませ。

 

 

〜出店者LIST〜

○Blanc!   

うきぴーお皿づくり&コットンキャンディ

○Mar’meche 

ハンドメイドアクセサリー

○てしごとやはるか 

当日までお楽しみ♪ ワークショップ

quartette
ハンドメイド 布小物・アクセサリー

木ん家
うきぴーグッズ・ウェルカムボードWS

シフォンケーキのお店 nico
シフォンケーキ

尾花商店
焼きとり

林商店
揚げたこ・ポテト

みゆいちご
いちご販売・ハンドメイド

里楽
菓子・加工食品・木工品

後藤商店 (22日のみ)
ホットワイン・甘酒

雲の子文庫 (22日のみ)
絵本読み聞かせ・バザー販売

GOOD SEE YOU! (22日のみ)
コーヒー・チキンカレー

地域おこし協力隊 (23日のみ)
柿のホットサンド・ポタージュスープ

○ツキトジ (23日のみ)
ハンドメイドアクセサリー

○雛花里 (23日のみ)
お団子

☆観光会館「土蔵」ではうきぴーグッズ販売も行っています!
☆バルーンアートもお楽しみに♪

 

 

会場/うきは市吉井町観光会館『土蔵』

            (館内&駐車場)

主催/アトリエ&カフェBlanc!(ブラン)

後援/筑後吉井おひなさまめぐり実行委員会

 

【お問い合わせ】

観光会館「土蔵」 tel. 0943-76-3980

〒839-1321 福岡県うきは市吉井町1043-2

SNS活用術!地方こそフル活用!講演会

2020.02.19

SNS活用術!地方こそフル活用!講演会

日時:2020年2月22日(土)
18:00〜19:30 講演会
19:40〜20:40 交流会
場所:うきは市民センター3階 小ホール (うきは市浮羽町朝田582-1)
定員:80名(先着順)

地方こそ、個人こそ、今SNSで世に出ていくべき・・・
ではどうやって?どう活用すればいい?
そんな疑問を解決してくれる講師をうきは市にお呼びします。
小さな事業者個人こそが地域の魅力を含め、自分をSNS上でアピールしていくことの可能性や必要性について学びましょう。その後、交流会で講師への具体的な質問や参加者同士の繋がりを含め、オンライン・オフラインどちらでも連携しあえる関係を作っていきませんか?

↓講師紹介

【問い合わせ】うきは市うきはブランド推進課 ブランド戦略係
       0943-76-9029 (担当:中山・清水)
       mail : brand@city.ukiha.lg.jp 

サイエンスカフェ@うきは28

2020.02.18

サイエンスカフェ@うきは28

今回の「サイエンスカフェうきは」は、心理学とは一体どんな学問なのか?カウンセラー?心理テスト?血液型診断?占い?そういったものと全く無関係に、人間の視聴覚の特性について、中でも「ベクション」という、ちょっと聞いたことがない名前の知覚現象の専門家として15年以上専心してきたのが、今回の演者である。例えば、駅で対面の電車が動き出すと、「あれ?!自分の電車が動き出した!?」と勘違いすることがある。アミューズメントパークでのビックリハウスと呼ばれる不思議なアトラクション。あれらがベクションである。ベクションは、近年のVR技術の高まりの中で、注目を浴びている。そんなベクションのこぼれ話から、最新事情を演者が実際に行ってきた心理実験を通して紹介していく。

日時:2月22日(土曜日) 開場18:15 開演 18:30〜 (約90分)

会場: 蛭子町珈琲店 (うきは市吉井町1116-1)

ご予約:0943-76-9821 (蛭子町珈琲店)

   :090-2586-9666 (事務局)

参加費:1,500円 学生 500円

参加人数:20名

対象者:一般・大学生・高校生・好奇心旺盛な学生 中高生歓迎!
※参加に際して、特別な知識等は必要ありません。お気軽にご参加ください。

 

講師紹介です↓

主催:サイエンス友和会

後援:うきは市・うきは市教育委員会

協力:九州大学素粒子実験研究室・九州大学芸術工科大 妹尾研究室

うきは市商工会主催『移住者との交流会』

2020.02.18


うきは市商工会
移住者との交流会

移住者×地域事業者×関係機関

うきは市の将来の街づくりのため、移住事業者と地域関係者による意見交換にて、うきは市の魅力・課題・未来について考える交流会を、下記の通り開催致します。



日時:令和2年3月12日(木) 18:00
場所:うきは市民センター3階小ホール (福岡県うきは市浮羽町朝田582-1)

内容: ⑴シンポジウム(講演) (60分)
     講師:(株)NOTE ユニットマネージャー 小田切俊彦 氏
                (株)Kotoriworks 代表取締役社長   武内紘一郎 氏
          ⑵ディスカッション(意見交換会)(30分)
    パネラー:講師、学校関係者、うきは市商工会会長

※参加費は無料です。

【お問い合わせ先】うきは市商工会 TEL:77−2239 FAX:77−7509

チラシのダウンロードはこちらから